◇栗駒山 / 標高 1627m  2004.5.26.Wed  晴れ

回想

今年も行って来た♪。5月1日に普賢岳へ登り、それが2004年の第1回めだった。
なので、ココは2004年第2弾ってことだね。相棒はA♪
朝からすこぶる天気で、もぅ行く時から山がキレイに見えていた。
残雪が思ったより少ないかも…。

真湯のゲート以後にも、もぅ殆ど雪が無いのに、何箇所も
『なだれ注意!』の立て看板が忘れられたように、まだ路肩にあった。
去年見たシロヤシオが見当たらなかった。行きも帰りも見たけれど咲いていなかった。
もう、終ったのかなァ…。まだとは考えにくいような…。(_ _)。
ムラサキというかアカのツツジは咲いていたけどね。
それから、ウワミズザクラが咲いていた。今年初めて気がついた気がする^^;。

須川温泉に着くとツバメがいっぱい飛んでいた。低空飛行して地面スレスレとか
車のスグ近くを横切っていた。それから鳥海山もキレイに見えていた。
ん〜、まるで秋のようだった。。。

どこかのテレビ局が、取材しているもよう…秋田県側にいた。
因みに、その時私らは車のところで靴をはいていたので、テレビに映ることは無いよン。

あの日のコースタイム

須川温泉登山口 <9:40> … 昭和湖 <10:40>・<10:50> … 山頂 <12:00>・
<13:10> … 昭和湖 <14:10> … 須川温泉 <15:10>
5時間30分(休憩含む)

れぽ

毎度、ほとんど同じコースなのだが、飽きないからフシギ?。
今回もまた違う栗駒山の表情を見てこれたと思っている。
雪があると、一気に登れてかえって時間がかからなかったりするけど
この日は、あれ??けっこうゆっくりペースで登っていたね。

この日の花情報。

去年はこれから咲くところだった コ?イワカガミ が咲き始めていた。
去年見たイワナシはまだまだだった。
蕾も出てきつつあるのカナ?という感じでまだ小さかった。
で、1輪だけ咲いているのがあったんだけど、遠くて高めのところで撮れず(;_;)。
ミネザクラと思うが、2タイプ見つけた。参考になるかどうか画像も載せるね。
え、今ごろ気付いたのかって?(^^ゞ。 や、違う種類かもよ??
エンレイソウも咲いていた。
でも遠かったり、そっぽ向いてたものばかりだったので撮らず^^;。
今年は名残が原でモウセンゴケを確認♪。なかなかカワイイ…かな?
タテヤマリンドウ、ミネズオウ、ショウジョウバカマはいつもどおり咲いていた。
コヨウラクも咲いていた。ミネカエデはまだかな、気付かなかった(^^ゞ。
マイヅルソウはまだ蕾。だが5月末にはもう咲き始めたと思う。
天狗平手前の登山道には、ヒメイチゲはチラホラ咲いていたが
ミツバオウレンは葉っぱのみだった。まだなのかなぁ??
ただ、登山口近くには咲いていた。終わりかけだった。
9合目の尾根、ヒナザクラは見つからず。もう無くなったのかなぁ?
同じく、ミネザクラはまだ蕾があったよ。
それでね、
天狗岩で小さなクリーム色の花が咲いているのを発見。何の花だろ?
ツガザクラっぽいの。コメバノツガザクラ?なぁんてね。
数年前から天狗岩のところにロープが張られて入れなくなってたのね。
もしかして、この花が咲くからなのかなぁ…???なんて勝手に思った。
遠めで不安定だったのでボケ気味だけど画像載せるね。

 であった花 



このショウジョウバカマ、色が濃かった。

コ?イワカガミ他にもけっこう咲いていた。

コヨウラク。 このカタチが可愛くてスキ♪

ミネズオウ。名残が原や登山口近くで会えます。

ミネザクラ。 花びら縁取りしたカンジ。

ミネザクラ。 白っぽくて丸い花びら。

モウセンゴケ♪

ミツバオウレン

タテヤマリンドウ

花びらブルーの縁取りくっきり。
天狗岩で咲いているのを見つけたんだ。 どう?コメバノツガザクラだったりしない?

ヒメちゃん♪


わーい、お花お花。と言って
ぺそぎん、いつもより多く回ってます?!



この日の登山道。

雪渓はあったが、去年よりは少なかったかな。
ただ、水が湧いているところは、まだ雪ノ下だったようで確認できず。
地獄谷沿いの道は雪が無くなって杭がすっかり出ていた。
昭和湖。。雪が浮いてなかった!?。しかし帰りに見たら一塊だけあった。(謎。
急登を過ぎて道が川のようなところがあったよ〜。
靴の防水対策バッチリだったからじゃぶじゃぶ入っても大丈夫だった。
いや、大きな石もあって、水に入らなくても済むんだけどサ…(^^ゞ。
天狗平過ぎの稜線のところ、さらに狭くなったような?


名残が原を過ぎて5分、雪渓が。↑Aデス

今だけ雪の橋なのデス。

地獄谷。杭がすっかり出ていた。

地獄谷。焼石遠望。

順番が前後したけど、川より手前デス

昭和湖過ぎてから。正規の道は左。

この雪渓を登りきれば…(>_<;)

のわッ、まだ雪渓が続いてタァ(*_*)

9合目の稜線沿いの道。こんな眺めでした。

川じゃないんです、道なのです

画像をいっぱい使ったので